携帯恋愛ゲームがウザ過ぎる

  • 投稿日:
  • by

最近テレビCMでよくやってる、携帯電話での擬似恋愛ゲームが、物凄く嫌。自分でも理由が良く分かんないんだけど、とにかく虫唾が走る位、気持ち悪さを感じちゃう。

だから一刻も早く、放送が終わって欲しいんだけど。思いっきりアニメ男子達に、モテまくり的な擬似体験が出来るっぽいが、相手は絵じゃん。はぁ?だよ。

嵐メンバーの顔写真とかを埋め込んでくれたら、全然いいよ。まだ許せる!理解できる!・・・かも。ファンの人、楽しそうだよね、そういう遊びが出来たら。

若い子達は、色んな出会いにドキドキ出来るでしょ。ちゃんと人と出会い、目を合わせ、恋に落ちなくちゃダメだよ!勿体無い!

30過ぎると、色々条件がよぎり、心だけで好きになりにくい。と、毎週違う男子生徒へ憧れてた、若かりし中学生時代を振り返り、どっちもどっちだ・・・と思い直す主婦でした。

演歌アンパンマン超違和感です

  • 投稿日:
  • by

演歌歌手少女、さくらまやちゃんが、アンパンマン映画イベントに参加したとの事。そこで、何を思ったのか、演歌風コブシをグイグイ回し、アンパンマンを熱唱中。

・・・何か、ヤダった。別にアニメマニアじゃ無いけど、子供が見てるやつだから、私も自然と嫌いじゃ無くなってた、喋るパンの物語。

素朴で単純明快ストーリー、それにピッタリなやつは、爽やかで爽快な歌声だよね。クセのある重い声で熱唱されると、「うるっさい!」ってキレちゃいそう。

あの子、あんだけ上手いなら、色々アプローチ出来るように勉強させた方が良いんじゃ?・・だとは、余計なお世話ね。

いつまで人気あるんかしら?予想では、アニメソング依頼は、もう来ない気がします。

定番とも言えるえるゲームですが、ブラックジャック ルールも知らない初心者だった私は、抵抗があって挑戦で出来ずにいた。

友人にカジノへ連れて行ってもらった事がきっかけで、ブラックジャック ルールを勉強するようになり、覚えてみると魅力が理解出来て非常に楽しい。

プレイした場所は、換金・景品交換を一切行わないアミューズメント型。カジノでのマナーや楽しみ方、ゲームが体験出来る施設。

本場デビューはまだ少し抵抗があるけど、雰囲気を楽しんでみたいという初心者にもピッタリです。

また、ここではブラックジャック ルールを教えてもらえるだけじゃなく、実際ゲームを楽しめる事はもちろん、バーやカフェも併設され、飲食も十分満足出来る。

さらに、お客さん同士での会話や、ディーラーとのコミュニケーションも気軽に味わえる。

こんな雰囲気が広がってるから、ブラックジャック ルールさえ知らない、初心者には申し分ない場所と言えるね。事前準備にはバッチリだと思う。

対処を誤ると危険でしょうが

  • 投稿日:
  • by

しかも訴えたのが、お弁当終了後だと言うじゃない。それって、1時ごろでしょ?帰ってきたのは2時過ぎ。

この1時間もの間、ずっと我慢してたんだよ!

そん時は元気そうに見えたかもしれないけど、子供が何かしら訴えたら、それを保護者に知らせるなり、少し休ませたり、それなりの処置が必要でしょーよ!と、ヒートアップ。

あぁ仕方がないとはいえ、新任はこれだからヤダ。ベテラン先生のカンは、母親を超えるものがあるって感じる時があるから、心底頼れるんだけどねぇ。

クレームを言うつもりは無いけど、爆発寸前ストレスを、どうしてくれる?とりあえず、帰宅後すぐに熱があったことだけ、伝えるか。

それで彼女が、何を思うか、今後に期待します。望み薄そうだがね。

来年までに準備しておくもの

  • 投稿日:
  • by

ただ、渋滞や混雑に耐えられる精神力が私には無いので、諦めよう。あとマニー。

結局いつもGWやお盆は、家でゴロゴロして終わるか、せいぜい親戚の家へ出かけるくらいで終了。あとはたまに友人と会ったりするくらい。

みんな結婚して子供いたりするから、中々会えないけどね。そう言えば、大型連休を地域によって全く別々にしよう、という無茶な案があったけど、どうなったんだろう?

混雑は緩和されると思うが、小さな会社とか休み減っちゃう気がするね。まあ、GWは「家でゴロゴロ派」の自分は、どっちにしろあんまり関係無いような気が。

でも、単に休むだけじゃなく、もう少し有意義に過ごしたいなぁとは思う。他に良い案何かあるかねぇ。

来年までに楽しいこと見つけておこう。

ライバル意識剥き出しはダサイ

  • 投稿日:
  • by

キッズの習い事。子ども自身は、遊びの一環感覚だろうけど、ママ達も平和で仲良しの雰囲気。

しかし子ども以上に、ママ達のライバル意識がメラメラと出てしまって、愛想笑いの奥に秘められた闘志が垣間見えます。これ、娘が通うフィギュアスケート教室。

女子が多い世界だからかなぁ?我が子の成長が怖くなるほど、小中学生の親同士がピリピリする雰囲気が嫌。

先生達も、見ているママの口出しに困っている様子。「手!しっかり伸ばしなさい!」「膝!ちゃんと内側に曲げて!」と、本来なら先生が言うであろう台詞を、リンクの手すりに身を乗り出して叫ぶ中年女性の姿は、ちょっと・・・いやかなり、見苦しい。

確かに、目に見えて上達する姿に、ついつい将来を夢見てしまうっていうところは、私も一緒。

世界で戦うレベルまではいかなくても、県大会とかに出場できたりしたら、感動しちゃうだろうなぁ?って。だから、気持ちは分かっちゃうんだよね。

でもねぇ・・・ああはなりたくない!子供も親も、小さいうちが花かもね。